Outov Mag.

旅から学ぶマガジン

バンコクのクラブ【Slim&Flix】に行く|タイ旅行

      2013/09/09

バンコクにしばらく滞在していた友人からここがおすすめされたので
先日バンコクに訪れた時に「Slim&Flix(スリム&フリックス)」というナイトクラブに行ってきた。

Flix/Slim
http://www.vipbangkok.com/flix-slim.html

「Slim&Flix(スリム&フリックス)」とは

RCAというバンコクでもポピュラーなクラブ街のメインストリートにあるのがSlim&Flix(スリム&フリックス)。Slim&Flix(スリム&フリックス)はバンコク市内でも最大級のナイトクラブ(400人以上入る)なのだが、観光で訪れている外国人からバンコクに住むタイ人までとにかく異種多様な人が参加していた。聞いていた情報では、大学生が多く集まるとのことだったがバンコク市内で働いている人も至りと年齢層もまちまちな印象だ。BANGKOK MAGAZINによるとバンコク市内でベスト5に選ばれるほどの規模のようだ。

参照:BANKGOK MAGANIN http://www.bangkok.com/magazine/5-dance-clubs.htm

「Slim&Flix(スリム&フリックス)」の中に入ってみる

まず参加するためには、「入場料を受付で買う」or「ボトル付きチケットを買う」かを選ぶことが出来る。日本のクラブのようにVIP席があるのではなく、”立って飲む丸テーブルがフロア内に個別で用意されている”といった表現が正確だと思う。※僕が訪れた時が偶々そういったイベントだったのかもしれない。

金額は、もっとも高いボトルで3000バーツくらい。それでもかなり良いウイスキーを飲む事ができたと思う。中に入るとチェイサーと割る用の水かコーラをまた別途買う必要があるので注意しよう。固定の座る席ではないのでボトルを入れず、フロア内でドリンクを買うのがリーズナブルかもしれない。

 

 

[金額]
入場料のみ:約400バーツ(1200円くらい)/タイ市民は無料
ボトル(ウイスキー)+入場料:約3000バーツ
他にも4種類くらいボトルが用意され値段も異なるが、一番高いのがウイスキーだった。

[持ち物]

パスポートの提示が必要

 

 

大体12時くらいに入ったのだけど、ピークは1〜2時くらいが最も人が多かったかな?
このエリアは複数クラブが併設されているので人の流れがあるのかもしれない。

「Slim&Flix(スリム&フリックス)」の楽しみ方

まずご存知だと思うけど、基本英語で会話は成り立つので英語が話せれば問題はない。バンコクに訪れて感じるのは日本で働いていたことがある人が多いのかもしれない。僕が訪れた時は、ボーイの人が日本に滞在していたことがあるらしく日本語も流暢だった。(そのおかげでウイスキーを途絶えなく継がれ大変だったんだけど)。このエリアは複数のクラブが並んでいるため、人の流れを見てハシゴしてみるのも良いかもしれない。因みにSlim&Flixの隣のクラブでは白人観光客が多かったのを覚えている。

 

PS:「正直3人でウイスキーボトルはしんどかった…」

 

・バンコクのナイトクラブ【SLIM】のfacebookページ
https://www.facebook.com/slimbkk

facebookページに会場の写真も沢山のっているので参考にしてほしい。

・Slim & Flixの紹介ページ
http://www.vipbangkok.com/flix-slim.html

バンコクの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター

 

営業時間:17:00-02:00 

住所:29/22-32ロイヤルシティーアベニュー(RCA)、

バンコク価格帯:外国人400バーツ、タイ市民は無料

 


大きな地図で見る

Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★

 - タイ旅行, 海外情報 , , ,

  関連記事

Big Mountain Music Festival
タイ最大の野外フェス「Big Mountain Music Festival 5」にいこう!

「Big Mountain Music Festival(BMMF)」をご存知だ …

bybyself2
バンコクのアパレルブランド「By Myself Handcrafted」

タイをはじめとして、東南アジアの国に旅行にいくときに”オシャレ&#8 …